物件を買わないから利益率が高い 他の開業支援と大きな違いがあります(障がい者グループホームの経営者募集) 社会福祉オーナービジネスとは 障がい者グループホームを経営する、社会貢献事業です。 ※軽度の障がい者を対象とし少人数での共同生活の場所

Question 経営者になるのは難しい?

Answer 専門知識、資格、経験、すべて不要! 個人・法人どちらにも!脱サラ開業 第二の人生 新規事業

社会貢献とビジネスは共存できる

資料で詳しくチェック!

約40万棟のグループホームが不足! ※入居待機者400万人を、入居定員最大の10名施設で換算 ※障害福祉サービス等報酬改定検討チーム「障害福祉分野の最近の動向」参照

理由は、設備投資の現状に大きな課題がありました。

例:10名定員の新築約8000万円どう用意する? 個人投資は難しい→入居家族に対して寄付金を強いることも…

「こんな方法では、グループホームは増えるはずが無い」そう考え、たどり着いたのは

中古・新築に限らず物件を買わない方法! なぜ買わずに済むのか?独自の仕組みに注目

設備投資0円の仕組みを聞きに行く 説明会予約へ

物件取得等で必要な開業資金が0円になる独自メソッド

初期投資の大幅削減 本来必要となる物件取得費500~1500万円が0円に! 固定費節約で利益率UP 開業後、利益率20%以上のためにはずせない条件。

2年以内に年商1億円へ※開業支援した全80社が、開業後2年以内に達成した年商(全国)理由は簡単。多店舗展開が設備投資0円でできるからです。

成功を目指すなら、プロフェッショナルを味方に。

説明会予約 設備投資0円の仕組みを一挙公開

資料を確認 高収益・安定収益の理由を解説